ネオ大和撫子講座5月@ハプスブルグ家の伝統を受け継ぐテーブルマナー

この記事は2分で読めます

DSC01000.jpgshuku

うひゃー
ご無沙汰しております。
ネオ大和撫子代表のアベマキコです。

本当に慌ただしく過ごしておりました・・・
Facebookにはほぼ毎日投稿していますが、ブログは放置をしてしまいましたね。
もう少し時間的余裕ができるよう、努力いたします!

さて、本日は5月のネオ大和撫子講座でした♪
4月が前半にあったので、ちょっと時間が空いちゃいましたが・・・!
今月のテーマは、『ハプスブルグ家の伝統を受け継ぐテーブルマナー』です。

マナーというものに法律や規則はありませんので、本当に様々なマナーがあると思います。
そしてある程度の年齢の方であれば、そこそこのマナーはもう知っていることでしょう。

しかしマナーの世界は奥深い・・・!
今回講師にお願いしましたのは、オーストリア社交界認定証の資格をお持ちになっている小椋郁乃さま。
DSC00987.jpgshuku

オーストリア政府公認の認定証でして、今年の2月にウィーンから帰国された際に聞いたハプスブルグ家の伝統を受け継ぐマナーの目から鱗なこと!!!
これはぜひ絶対ネオ大和撫子講座で教えていただきたい!!!と言うことで実現の運びとなりました♪

今回のレストランは、帝国ホテルにありますラ・ブラッスリー♪
DSC00979.jpgshuku
DSC00982.jpgshuku

帝国ホテルの会員メニューを、レッスン用にアレンジしたメニューに。

皆様真剣です。
DSC00984.jpgshuku

DSC00994.jpgshuku

DSC00989

今回ポイントにしたのが、ヨーロッパ流のテーブルでの座り方、スープの飲み方、サラダの食べ方、お魚の食べ方、ジャガイモの食べ方です。

いかにエレガントにフォークとナイフを使いこなせるか。

帝王学が世界の1パーセントの人しか知らないように、
このマナーも本当に一流の人しか知らないマナーであると思います。

その一流の方のみが見た時に、おっと気づいていただく、
共通のマナーを知っているのが、日本人女性だった・・・!とは、なんて素晴らしいことでしょう!!!

皆様とても熱心に質問をして、ご自分のものになさっていました♪

最後に全員で記念写真を♪
DSC01000.jpgshuku

その後、アンティークジュエリーのショップにて、『フランスのオークションについて』の補講を行いました。
DSC01005.jpgshuku
DSC01006.jpgshuku

こちらも大変深いお話で、誰でもが参加はできるけれど、ルールを知り、語学が堪能でないとそう簡単に参加できるものではないわね、と思いました。

ネオ大和撫子の皆様、ぜひぜひ今日から練習に励んでくださいね♪

そして6月の講座も・・・お楽しみに!!!

あなたもネオ大和撫子になりませんか?

社交界に、ドレスコードに、etc~ ブログではお伝えできない内容がいっぱい!

IMG_20150805_142330

ネオ大和撫子への登竜門 & メルマガ登録はこちら!!!↓

【ネオ大和撫子への誘い】 ラグジュアリークルーズワールド

http://neo-yamatonadeshiko.tokyo/formadd/?group_id=1

IMG_20150615_140301

 

↓ こちらをクリック♪

logo1_3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DSC06698.jpgshukushou
  2. P1030253
  3. DSC07835.jpgshukushou
  4. DSC00248.jpgshuku
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

サロン・ド・リシェスとは

代表あいさつ

お問合せ

リシェスへ

リシェスバナー

サービス内容

サービス内容

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。