【ロシア大使館 大琥珀展 2016年春】に行ってきました♪その3@吉田功先生

この記事は2分で読めます

BeautyPlus_20160325215823_fast

みなさま
ごきげんよう♪

ネオ大和撫子代表のアベマキコです♪

さて貴子さんが合流し、まず彼女に見てほしかったのが、吉田功先生の作品です♪
そうこうするうちに、もう一人のネオ大和撫子さんが到着♪

吉田先生の説明を聞きながら、もうフィーバーです!!!

だって素晴らしいデザインなんですもの!!!

DSC00722.jpgshuku

全てにストーリーがあります。
DSC00719.jpgshuku

DSC00721.jpgshuku

DSC00723.jpgshuku

DSC00724.jpgshuku

DSC00725.jpgshuku

このリングの中に蜘蛛のデザインのリングがあるのですが、なんと琥珀の中に蜘蛛が本当にはいっているんです!!! すごい!

あとはなんとモチーフに紙きり虫を使ったり・・・素晴らしいですね♪
DSC00726.jpgshuku

ブルーアンバーを使った天使のピアスも可愛い!!!
DSC00720.jpgshuku

全員が揃ったので、吉田先生と一緒にお写真を撮らせていただきました♪
BeautyPlus_20160325215823_fast

さて、作家ものは他にもありまして、
DSC00712.jpgshuku

やはりデザインがとても凝っています。

卵をつつむようなデザインや、
DSC00713.jpgshuku

オパールと琥珀を融合させたものも。
DSC00711.jpgshuku

DSC00710.jpgshuku

DSC00709.jpgshuku

他にも素晴らしいデザインのものがたくさんありました!
DSC00714.jpgshuku

DSC00718.jpgshuku

DSC00715.jpgshuku

DSC00728.jpgshuku

そして真ん中のコーナーには琥珀を使った芸術的な作品が!
DSC00697.jpgshuku

DSC00695.jpgshuku

DSC00698.jpgshuku

大好きなミルキーアンバーのコーナー♪
年々高騰し、大きいものがとれなくなってきているそうです。
気に入ったものが見つかったら即効ゲットですね!
DSC00699.jpgshuku

DSC00700.jpgshuku

DSC00701.jpgshuku

マルチカラーコーナー
DSC00708.jpgshuku

DSC00707.jpgshuku

虫入り琥珀、蒔絵、沈金コーナー
DSC00732.jpgshuku

DSC00734.jpgshuku

DSC00737.jpgshuku

DSC00733.jpgshuku

桜です!!!素晴らしい!!!
DSC00739.jpgshuku

DSC00741.jpgshuku

こちらはワイン色を集めたコーナー
DSC00757.jpgshuku

DSC00758.jpgshuku

すべてを撮影してはいないので、まだまだたくさんありますよー!

と3人でフィーバーした結果、さぁこれからどれを購入するかの検討です♪

なんだかんだと琥珀展通いの経験の結果、琥珀を買う時のアドバイスはできるようになっていますので、
いろいろとお役に立てたのではないか・・・と思います♪(^^)

DSC00759.jpgshuku

結局フィーバーしすぎて、お客様も関係者もほぼいなくなり、一番最後までいてしまった私たち・・・

琥珀展を満喫できました!!!

一度は是非年2回開かれておりますので、大琥珀展に足を運ばれてみてくださいませ♪
圧巻ですよ!

あなたもネオ大和撫子になりませんか?

社交界に、ドレスコードに、etc~ ブログではお伝えできない内容がいっぱい!

IMG_20150805_142330

ネオ大和撫子への登竜門 & メルマガ登録はこちら!!!↓

【ネオ大和撫子への誘い】 ラグジュアリークルーズワールド

http://neo-yamatonadeshiko.tokyo/formadd/?group_id=1

IMG_20150615_140301

 

↓ こちらをクリック♪

logo1_3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DSC07488.jpgshukushou
  2. DSC06402.jpgsukushou
  3. DSC07804.jpgshukushou
  4. DSC08816.jpgshukushou
  5. DSC01879shukushou
  6. DSC07397.jpgshukushou
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

サロン・ド・リシェスとは

代表あいさつ

お問合せ

リシェスへ

リシェスバナー

サービス内容

サービス内容

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。