ネオ大和撫子への想い クルーザーで 旅して 恋して オシャレして♪ その1 クルーザー編

この記事は3分で読めます

c2

みなさま

ごきげんよう♪

ネオ大和撫子代表のアベマキコです♪

ネオ大和撫子としてのファッション、

あなたが海外に行かれた時や、海外でセレブな方たちとお会いした時に注目を浴びるファッションについては、

日々発信して、お届けしています。

今日お話ししたいのは、なぜ私がネオ大和撫子という理念を掲げたか・・・についてです♪

 

ネオ大和撫子とは、もう何回かお伝えしていますが、

日本人としての誇りを持ちながら、

日本人女性の魅力を最大限に出しつつ、

国際的に通用するマナーやファッション力を鍛え、海外においてどのような場面でも堂々とふるまえる女性

を指します。

 

40代半ばを過ぎ、

一通り好き放題、やりたいことはかなりワガママにやりつくしてきましたが、

この先、もっと人生をより豊かなものとするためには、

「一緒に遊べる仲間たちがほしい!」

と心から思うようになりました。

 

この肉体での人生は一度きりです。

まだまだ知らない世界、みてみたい世界ってたくさんありますよね!

ネオ大和撫子という理念を掲げた意味、それは、一緒にまだお互いに知らない世界で遊ぶために、

一緒に学びながら、その世界を存分に楽しんでいきたい!

そういう強い想いがあるからです♪

 

30代後半から40代、50代の、

好奇心と知性をもつ、

大人の遊び心満載な、

社交上手でアクティブな女性たち

が私が集めたいと思っている仲間です。

 

そして、

どうせ一緒に目指すなら

『非日常のラグジュアリーな世界』が絶対に楽しい!って思いませんか?

 

非日常なラグジュアリーなんて、と、きっとあなたは唐突に思うかもしれません。

でもそのくらいの大きな目標を掲げることで、「その気」になって、「真剣に」学べると思うのです。

また非日常のラグジュアリーへの階段は、皆同じではなく、【それぞれの人生プランで実行すればよい】、と思っています。

でも、準備をしていれば、非日常のラグジュアリーがあなたの人生で突然起こっても、すぐに対応できるレディになれますよね!

ここがとても大切なポイントです♪

何事も「すべては準備で決まる」です!

ネオ大和撫子になる!という目標は、その準備のためにある、と思っていただいて構いません♪

 

集まる仲間には、みなそれぞれの家族形態があると思います。

でもね、自分の人生は一度きり、というのは全員に共通しています。

そしてもう一つ、基本は全員が人である以上、「お一人様」であるってことです。

 

夫がいようが、子どもがいようが、パートナーがいようが、ペットがいようが、親がいようが、兄弟姉妹がいようが、親友がいようが、

基本は、人というのは、「お一人様」です。

 

人というのは、生まれてくるときも、死ぬ時も、「一人」、なんです。

このことをわかっていて、

お一人様を思う存分楽しめる人は、

夫とも、子どもとも、パートナーとも、ペットとも、親とも、兄弟姉妹とも、友人とも、どんな人たちと一緒にいても、どんな状況でも楽しめるのです

精神的に依存しない関係が、一番いまある関係を楽しめます。

 

そういった意味で、ぜひ一度きりの人生、思いっきり悔いなく非日常のラグジュアリーを一緒に楽しみませんか?

理解のあるパートナーやご主人様がいたとしても、ここはちょっと「自由」になって、

女同士でワイワイ楽しむのもまた極上ですよね!

 

さて、その非日常のラグジュアリー・・・

 

一つ目、それは

ベル・エポックを現代に伝える船旅というステージ、

動く一流ホテルと讃えられる

『クルーズ』の旅です。

c1

 

動く一流ホテルと讃えられるクルーズのラグジュアリー感とそのスケール感は、どんどん進化しています。

c3

クルーズの旅と言っても様々なクルーズの旅がありますが、

私がまず最初に目指しているのは、地中海がらみの大体10日間くらいのクルーズの旅を考えています。

 

ここで、

私が毎日しつこいくらいに、

海外で印象深いファッションとは、とか、旅行に便利なファッションとか、がいきてきます。

 

だってクルーズでは、

昼から夜まで様々なエンターテイメントが用意されているので、

シーン別にお着替えをする楽しみがあるのですから・・・!!!

 

でもシーン別のお着替えってどうすればいいの!?と思われる方もいるかもしれません。

そのために、「動じないレディとなる」よう、一緒に勉強していきましょう~

 

明日はちょっとクルーズの優雅な世界でのオシャレについての投稿をしようと思います♪

引き続きお楽しみに・・・・・!!!!

 

↓ こちらをクリック♪

logo1_3

サロン・ド・リシェスWEBへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. DSC05775.jpgshukushou
  2. DSC07160.jpgshukushou
  3. DSC07888.jpgshukushou
  4. DSC09071.jpgshukushou
  5. ####SC_CAMIQ##################################
####INFORMATION##################################
               ID: 353471050983358
              ROM: SB180

####SETTINGS############################
            SCENE: OFF
               WB: AUTO
              ZSL: ON
              ROI: OFF
              AFD: REGULAR
              LED: OFF

####APEX################################
               Sv: 4.64
               Tv: 5.53
               Av: 2.53
               Bv: 3.42

####Exposure############################
              ISO: 77
        real gain: 2.351562
      analog gain: 2.351562
     digital gain: 1.000000
         exp time: 21.601767ms = 1/46.29s
             line: 1135
              fps: 21.328125
        exp index: 267
  cur_luma_target: 46
             LUMA: 45
          lux_idx: 262.367798
         bv_ideal: 3.439000
          bv_real: 3.410000
         bv_total: 3.276000

####AWB#################################
            Rgain: 1.069
            Ggain: 1.000
            Bgain: 2.037
        adj_gainR: 1.064403
        adj_gainB: 0.969214
white_y_min_percent: 70
       Color Temp: 3146
         decision: 2=INDOOR_INCANDESCENT

########################################
          ROLLOFF: A_LIGHT
AUTO ROLLOFF(D65): 1.300
AUTO ROLLOFF(old_D65): 0.000

####Calibration###############################
     ISO_100_GAIN: 3.024680
         R_COEFF: 1.012691
         B_COEFF: 1.068567
        EvenGain: 128
         OddGain: 128
         ch1Gain: 137
         ch2Gain: 130
   focus_position: 639
    step_shido_up: 355
      step_500_up: 435
      step_100_up: 576
       step_shido: 299
         step_100: 520
         step_inf: 344

####Chromatix###############################
          Version: 208

####SC_CAMIQ_END##############################
  6. DSC08671.jpgshukushou
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

サロン・ド・リシェスとは

代表あいさつ

お問合せ

リシェスへ

リシェスバナー

サービス内容

サービス内容

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。