KAY Watanabe さんのリノカット版画のワークショップに参加してきました!@ART FOR THOGHTにて

この記事は2分で読めます

DSC04229.jpgshukushou

みなさま

ごきげんよう♪

ファッションコンサルタントのアベです♪

アートコンサルタントの宮本由紀の本業、アートアライアンス主宰のワークショップが銀座にありますART FOR THOGHTにてありました♪

お招きする講師は、オーストラリア在住のKAY Watanabe氏♪

DSC04229.jpgshukushou

こちらが当日の資料でした♪

DSC04228.jpgshukushuo

私、すかーり忘れていましたのが、英語を使ってアートを学ぼう!ですので、みなさま自己紹介も「英語」でした!

KAY先生はとっても綺麗なブリティッシュな発音♪

版画についての講義が始まります。

DSC04231.jpgshukushou

版画を彫る彫刻刀♪

DSC04232.jpgshukushou

資料の本の中にゴッホの版画がありました♪

DSC04233.jpgshukushou

先生がご自身の作品をもって、今回体験する版画のリノカット(英語ではライノカット)の説明をしてくださいました♪

DSC04234.jpgshukushou

DSC04237.jpgshukushouこちらが原画です!

こうなります!迫力ありますね~

DSC04236.jpgshukushou

リノカットでつかう彫る元となる板ですが、日本では手に入りにくいみたいです。

DSC04239.jpgshukushou

こちらは1色刷り♪

DSC04238.jpgshukushou

多色刷りについての資料を参照の後、

DSC04241.jpgshukushou

先生の作品のファイルを見せていただきました!

DSC04242.jpgshukushou

DSC04244.jpgshukushou

DSC04245.jpgshukushou

さて、本日のワークショップの始まりです!(^0^)

こちらの絵を裏にインクが付いたシートでリノカットの板に写します。

DSC04246.jpgshukushou

DSC04249.jpgshukushou

そしてするするする~と写した絵の線に沿って、彫刻刀で彫っていきます♪

DSC04252.jpgshukushou

さて実際に彫ってみます!

まずはリノカット用の板に、

DSC04253.jpgshukushou

裏がインクになったシートをのせ、

DSC04254.jpgshukushou

その上に絵をさらにのせ、手で固定しながら鉛筆でデザインをなぞっていきます。

DSC04255.jpgshukushou

なぞりました♪ うすーーーく絵が見えます♪

DSC04256.jpgshuksuhou

この線にそって彫刻刀で彫っていきます。

DSC04258.jpgshukushou

DSC04259.jpgshukushuos

彫れた!!!(^^)

DSC04260.jpgshukushou

まずは先生がデモンストレーションで色の塗り方を見せてくださいます。

ブルーのインクを塗り、

DSC04261.jpgshukushou

紙を敷き、

DSC04262.jpgshukushou

くるくるくる。

DSC04263.jpgshukushou

DSC04264.jpgshukushou

ゆっくり剥がして・・・

できあがり!

DSC04267.jpgshukushou

この工程を今度は自分でやります♪

本当に楽しいワークショップでした!!!

KAY先生、そしてゆきちゃん、どうもありがとうございました!!!

みなさまもぜひアートアリアンスのワークショップに参加しませんか?

とっても楽しいこと間違いなしですよ!!!

↓ こちらをクリック♪

logo1_3

サロン・ド・リシェスWEBへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ry3
  2. t02200302_0437060010369702150
  3. DSC00227
  4. DSC00147
  5. DSC00151
  6. DSC_1787
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

サロン・ド・リシェスとは

代表あいさつ

お問合せ

リシェスへ

リシェスバナー

サービス内容

サービス内容

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。